クロムめっきとロールナビ

Chrome Plating and Roll NAVI

コラム

Column

3価クロムめっき浴開発の歴史

クロムめっきの歴史は実は6価クロムからではなく、3価クロムめっきの検証から始まったことは御存じでしょうか?3価クロムめっき研究の歴史は長く、1850年代から今日まで凡そ170年ほどになります。一方、6価クロムを用いためっき液の研究は1900年代から行われており、約50年遅れでスタートしました。しかし、1920年代にSagentによってサージェント浴が開発されたのを契機に、6価クロムめっき液が3価クロムめっき液を追い抜く形で急速に実用化され、今日に至るまで硬質クロムにはサージェント浴ベースの6価クロムめっき液が主に用いられています。今回は3価クロムめっき浴の開発の主な歴史を年表形式で見ていきましょう!

3価クロムめっきの研究・開発は実用化が難しく、過去には下火になっていました。しかし、近年6価クロムの有害性が問題となり、6価クロムの代替が強く求められるようになりました。その為、改めて3価クロムの研究が活発になっています。

ひょっとしたら、近い将来に6価クロムより有害性が低い3価クロムを用いためっき液が開発され、新たな硬質クロムとして実用化されるかも知れません。

アーカイブ
2024年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031